30歳からジャズに熱中したらどうなるのか実験室

いい大人になってからジャズギターを本気で愛してしまった痛い男のブログ

タグ:スロークッカーEP-4717BR


限られた時間で効率的にきちんと栄養を取って、音楽に最大限集中したい社会人ミュージシャンの強い味方、スロークッカー。

今回は、カルアピッグを作ってみました。
もちろんレシピは、パレオな男さん

<材料>
豚肩ロースブロック(188円/100g) 1,075g
塩 8.6g(=1,075×0.008)
にんにく 丸ごと1個

<調理>
⑴豚肉の真ん中を切って、にんにくを置いて、用意した塩の半分くらいを振る
⑵残りの塩を肉の上に振る
⑶スロークッカーに入れて「弱」で16時間放置

加熱時間は過去最長の16時間でした。


加熱中のスロークッカーの中の様子。
IMG_9495

加熱終了時の中の様子。
IMG_9499

取り出してフォークでほぐす。
IMG_9500

サラダもご飯も進むので良いです!
FullSizeRender

このマスタードがすごく合います!
カルアピッグってハワイとかポリネシアの料理らしいですが、これで一気にフランス感が出ます。
IMG_9503

で、パレオさんも書いておられる通り、スープがめちゃくちゃ美味いです。とんこつラーメンのスープを飲んでいるような感じでした。水一切足していないのに。でも僕は調理は下手なので、野菜をドカーッと入れて塩振っただけなのでなんかイマイチな仕上がりになってしまいましたが.....。
IMG_9504

パレオダイエットを知ってから、パン、パスタなど僕のランチの主力を捨ててしまい、メニューに困っていたのですが、これなら同時に野菜もたくさん食べられて良い感じです!



僕は今までカレーは、作る手間を嫌って、基本レトルト派だったのですが、プチパレオな男を目指しておりまして、そうするとレトルトカレーは加工食品であり、小麦も含まれるということで、両方ともNGなのでやめることにしました。

しかし、大好きなカレーは食べたい。しかもカレーに含まれる成分がいい感じらしい!

アレルギー性鼻炎にカレーパウダーが効くらしいぞ!


カレーの成分で記憶力と注意力がガツンとアップするかもだ!みたいな実験


カレーパウダーに含まれるクルクミンというやつがいい奴らしい。
本当はジャパニーズカレーがいいのですが、市販のルゥを使わない簡単な作り方に、どうも辿り着けないので、取り急ぎパレオさんレシピのタイカレーを作ってみることに。


材料ラインナップ。

FullSizeRender

パレオさんの上の記事には分量情報がやや欠けていますが、メープロイに書いてあったレシピも参考に以下のようにしました。これでいい感じです。
 
鶏肉 モモ&胸 550gくらい
玉ねぎ 大1、小1
にんじん 小2
ナス 大1
カレーペースト 200g
ココナッツミルク 400ml
水 400ml (パレオさんのレシピにはない材料)


で、パレオさんのレシピでは塩を野菜に振るとありましたが、出来上がりがちょっとしょっからいので、次はこれは省くつもりです。


カレーペーストはこのメープロイというのがオススメされていて、グリーンとレッドとこのマッサマンというのがあるようで、グリーンとレッドは割と辛いとの口コミ。マッサマンってやつは子供でもいけるとのことで、それをチョイス。
IMG_9358


カレーペーストの絵がなんともwww
FullSizeRender

虫かアレか...
FullSizeRender

ココナッツミルク。
IMG_9359

久しぶりに缶切りの必要な場面に遭遇しました...危うく調理中止になりかけましたが、そこはさすがシェアハウス。
FullSizeRender

慣れないためかスロークッカーのスイッチを入れるまでの調理に、意外に60分くらいかかっちゃいました...


で、10時間くらい弱でコトコトやりましたが、なんか途中経過を見てたところ上の方に材料がまとまったりとかしてて、混ぜたくなったので2回くらいそれを実行に移しました。本当は放置できるといいのですが。。。


出来上がり!
FullSizeRender
先述のちょいと塩辛いのを差し引いても激ウマです。ゆで卵を入れたりしても最高。で、全然辛くないです。 
これはイイ◎




 

の続編です。


念願のチキンストックをスロークッカーで作ったのですが、第一弾で作った野菜スープが全然美味しくなくて凹んでおりました。
で、ググってもチキンストックを使った簡単で健康的な料理が見つけられなくて、悩んでいたのですが、ついに一つ閃きました。

秋田名物、だまこもち鍋です。

小沼ようすけファンなら誰もが知っている、むしろそれ以外の人は知らないレアだけど最高にうまい料理です。ちなみに、岩手出身の友達はおろか秋田出身の友人に聞いても、だまこもちを知りませんでした。本当にあまり知られていないようです。



レシピは、こちらのサイトを参考にしました。
この記事、文章が長いですが、材料と作り方だけスキャニングしてゲット。
おお、やっぱ鶏がらスープを使うんだ!ビンゴ!

だまこもち鍋には、鶏がらスープの他に、鶏肉、ごぼう、舞茸、長ネギ、せり、醤油、酒、塩という材料がポイントのようです。せりなんて初めて買いました。

IMG_9301


あとは、鎌倉tsuuでの小沼ようすけライブ時に頂いたあの一皿を思い出しながら、材料を切って鍋で適当に煮るだけ。
FullSizeRender


うんまい!鶏肉はもも肉の方が良いのでしょうが、値段が全然違うので、胸肉にしましたが、全然問題なし。だまこというのは、きりたんぽの丸まったバージョンみたいなやつなのですが、それを作るのはめんどくさいので、ご飯は別で。


でも!こうして、スプーンでお茶碗のご飯を少し取って汁に少し浸せば、あれっぽくなった!!うまい!!
IMG_9303


胃腸に良い鶏がらスープとたっぷりの野菜、素晴らしいメニューです!

でも、また本場のが食べたいなー。



スロークッカーで念願の(?)チキンストック(鶏がらスープ)を自作してみました。

もちろんお手本はこの方。

スロークッカーを使った濃厚な鶏がらスープの作り方



チキンストックは、すごく体にいいらしく、特に腸内環境の改善に役に立つのだとか。

鶏ガラ&豚骨スープは体に良いのか悪いのか?


どうも最近、慢性的に胃腸の調子が良くない気がするので回復させたいと常々思っているところだったのです。


早速、調理開始。
パレオさんの写真を見ると、どうも玉ねぎの皮をむかずにそのまま入れているっぽいので、勇気を持って真似をします。そして後で気づいたのですが、洗うの忘れてましたw。やばいかなー。
IMG_9279



弱で加熱して約7時間後。いい感じ!
でも味見を見てみたところ、特に美味しくはないw。てか味がない。
FullSizeRender


塩で味付けして、野菜スープにしてみましたが、、、
全然美味しくなかったですwww
FullSizeRender

鶏がらスープってこんなもの?それとも作り方間違えたか?と思ったのですが、
出来上がりのスープはパレオさんの写真のような感じなので、間違えてはない模様。。。
IMG_9295



美味しくはなかったものの、飲んだ後なんか体、特に胃腸付近がスッキリしたような印象。ま、プラシーボでしょうがw

チキンストックを使ったレシピを色々ぐぐってみてるのですが、簡単にできて美味しそうなものがなかなか見つからず。。。これはまだまだ研究が必要そうです。




スロークッカー第3戦目は、焼き芋です。🍠

パレオさんのブログにハマって以来直面している問題が、食べるものが無い!という笑
特にランチは、僕はいつもパスタだのパンだのを主食にしていたので、それが避けるべき食品となると、ランチに食べるものが思いつかない...


そこで、ふと焼き芋いいじゃん!と思いつきました。

で、さつまいもはパレオダイエットでは、炭水化物の横綱となっていたので、こりゃいいじゃんと。

パレオダイエット的に最強の炭水化物、それは「サツマイモ」




スロークッカーで焼き芋。
これ超絶に簡単で、結構美味いです!

どれだけ簡単かというと、サツマイモを洗ってそのまんまスロークッカーに入れて「弱」スイッチを入れて5時間放っておくだけ。

FullSizeRender


レシピによっては、水気を切ってから入れるとか、アルミホイルに包んでから入れるとかありましたが、一切無視。簡単なのが一番。


IMG_9240


冷蔵庫で何日か保存しておけるし、レンジでチンしてバターつけて食べると超美味い!
むしろ作りたてよりも翌日とかの方が美味しかった印象。
朝ごはんにランチにおやつに大活躍しそうです。

こりゃいい!



↑このページのトップヘ