30歳からジャズに熱中したらどうなるのか実験室

いい大人になってからどうしてもジャズギターが弾けるようになりたくて仕方なくなってしまった男

カテゴリ:ジャズギターの練習 > 練習の進め方

ジャズなどのセッションを楽しみたい僕としては、自分のレパートリーを増やすことも課題と捉えております。簡単にメモしておこう程度のノリで書き始めたら、結構長くなりそうなので、2回くらいに分けて書くことにします。まず(1)はなぜレパートリーを増やすことが自分に ...

今自分がジャズを演奏する上で、一番ストレスに感じていることは「自分が自分で何を弾いているかわかっていない」という状態です。言い換えれば、指任せ、指板任せになってしまっている状態。我らが小沼ようすけさんも「わかっている事を弾きたい」と我々修行僧に常々語って ...

練習の仕方で常に頭を悩ませております。模索し続けて、自分は「PARC」で練習すればいいんだ!との仮説を立てるに至りました。「PARC」とは?PARCとはよく考えたらフランス語。公園とかって意味で、パルクと発音します。PhysicalAdlibRepertoire Copy の略です。僕が今練 ...

一つのことに執着するな。いろんなことをやれ。仕事になる3つの趣味を持て。「10年後の仕事図鑑」を読むまでもなく、今、これらが世の中のトレンドな考え方のようです。昨日のブログにも書いた通り、自分もそれを実践しようと思うのですが、そうするとどうしても「多動力」 ...

毎日ひたすらギターを練習して、できるようになったことは確実に増えているのですが、肝心のアドリブソロ演奏は、正直あまり成長を感じないなーと気づいた今日この頃です。いったいぜんたいどうすりゃいいんだろと思い、改めてアドリブ演奏ができるには何をすればいいのか、 ...

思い立ってInstagramで練習を生配信してみた先日、なんとなく練習に身が入ってないような瞬間があって、思いつきで練習をInstagramで生配信するという鞭を自らに打ってみました。この鞭、割と痛かったです笑生配信が始まって弾き始めて、チラッとスマホの画面を見ると、なん ...

いきなりこの記事の結論から書きますが、リズムを鍛えるにはボキャブラリーが必要なんじゃないかって考えてます。(タイトルとまんま同じですね...)僕は未だにリズムのよれを指摘されます...泣このポイントは一人で趣味で練習してると気付きにくい気がするし、一般人にはわか ...

個人的に、iRealProはすごい便利だとは思うのですが、好きなツールかと言われればそうでもありません。理由は一つだけで、あの無機質な伴奏は心地よい音楽とは感じられないからです。練習後にその音が脳内に流れてきたりして、「あまりインプットしたくない音だな」と感じま ...

ギターの先生から、リズムと音感はやっておいて損はない!と常に言われています。でも最近、音感についてはすっかりおざなりしていたと感じているので、今日は音感について考えてみたいと思います。本当は、、、音感の不足している人は、それに特化した音感トレーニングに時 ...

僕ら社会人ミュージシャンはいかにギターを触る時間を確保するかが難しいですが、いざ時間がガッツリあると、なんか気乗りしない時ってありませんか??例えば休日に、「今日はずっとギター練習するぞー!」といざ目の前の、例えば6時間というまとまった時間と対面すると、 ...

↑このページのトップヘ