30歳からジャズに熱中したらどうなるのか実験室

いい大人になってからどうしてもジャズギターが弾けるようになりたくて仕方なくなってしまった男

カテゴリ:ジャズギターの練習 > コピー/トランスクライブ

思えば割とたくさんコピーしてきました。。でも自分のアドリブに直結してる自覚はあまりありません。難しいもんです。コピーしたフレーズをまんま2小節くらい弾いちゃったりしますが、個人的にはあまり気持ちいい演奏ではないです。テレビで流行ってる芸人さんのネタをまんま ...

以前、Sonny RollinsのOleo(Miles Davis "Bag's Groove")をコピーした話を書きましたが、そのあとにバトンを受けるThelonious Monkのアドリブソロをまるっと2コーラスコピーしちゃいましたので、1コーラスずつここにメモしようかと。Bag's Groove [CD]Miles DavisPrestig ...

先日のブログ「ミュージシャンと完璧主義 (一つのことをどこまで突き詰めるべきなのか)」で書いていたStan Getz演奏のWaveのコピー。まだ完コピ(=音源と一緒に弾いてミスなく弾ける)には程遠いのですが、ここ1ヶ月ほど全てトランスクライブして結構突き詰めたし、個人的に ...

当面コピーマシン化しようと決意し早1ヶ月。今は、ある人が「宝の山みたい」と形容した、Miles Davisの"Bag's Groove"に収録されている"Oleo"のコピーに勤しんでおります。Bag's Groove [CD]Miles DavisPrestige2008-04-01このOLEO、ドラムとウォーキングベースの上で、割と ...

パリ発クレオールジャズの代表的ピアニスト、グレゴリー=プリヴァ(Grégory Privat)の代表曲Le bonheurが好きすぎて、衝動的にコピーしてみました。コード進行は、1月のグレゴリー公演で、小沼さんとグレゴリーに添削してもらったので、割と合っているかと思います!さて ...

お歌の上手な友人と音楽で遊び始めていて、「のうぜんかつら(リプライズ)」をやることになったのですが、原曲のピアノ伴奏を聴いた後で、スタジオ練習に入ってただコードを弾いて伴奏してたら、なんか味気ないなーと思ってしまったので、取り急ぎ原曲をコピーしてみっか!と ...

3月も相変わらずギターの練習ばっかりしてましたが、小さな転機みたいなものを感じた月でした。 その転機とは、とにかく僕は今、コピーしまくることが良さそうだ、特に1950年代、60年代のジャズを。ということです。きっかけは、まず、3月のブログにもいくつか書いた通り ...

先日Charについての記事で、Charが何事も人のマネからしか始まれないと語っていたと書きました。そのあとも違う分野で同じような考え方に出会いました。今度はホリエモンです。堀江貴文のQ&A「オリジナルにこだわるな!!」〜vol.1012〜 今回はマンガ屋さんで、漫画家の三田 ...

最近、YouTubeのレコメンドがきっかけでCharの動画観ることがマイブームになっています。自分が今入れ込んでいるジャズとはジャンルが違うとも言えますが、「Charかっけー」と惚れてしまいました。ギタープレイもさることながら、その出で立ち、喋り方もカッコいい!そんなCh ...

↑このページのトップヘ