30歳からジャズに熱中したらどうなるのか実験室

いい大人になってからどうしてもジャズギターが弾けるようになりたくて仕方なくなってしまった男

カテゴリ: ジャズギターの練習

以前、トモ藤田氏印のクロマチック練習など基礎練をやめてしまったと告白しましたが、実は何気にあれ以来、「基礎練」という時間を意識的に設けて取り組むようになりました。ちなみに、僕が今基礎練と呼んでいるものは、スウィング感の醸成運指の改善(Fingering)です。どちら ...

早朝に仕事すべき!朝に練習すべき!朝活始めました!などなど、世間の朝活動することに対する期待は大きいですよね。でも最近僕は、感覚的に朝ギターの練習に集中するよりも午後の方がいいなーと思っております。その悩みに一旦決着をつけたく、整理してみます。朝は大事だ ...

どうやったらセッションで華麗にアドリブ演奏ができるようになるのか、日々苦悶しております。最近のスローガンは、イメージファースト!です。指板ポジションに頼らない!「合ってる演奏」ではなく、「歌う演奏」をする。それを実現していくための素敵な練習方法に辿り着き ...

ジャズギターの習得に苦しむ僕の前に現れた救世主(メシア)、バークリー音楽大学助教授トモ藤田さん。ずっと気になっていたこの本をようやく読むことができました。ギター・マガジン 耳と感性でギターが弾ける本 (CD付き) [単行本]トモ藤田リットーミュージック2010-02-08これ ...

以前、トモ藤田さんの影響を受けて基礎練を始めた話を書きました。演奏能力開発エクササイズをAmazon videoで観てた矢先、Twitterでご本人からありがたいお言葉を頂戴してしまいまして...。Tomo Fujita@TomoJustFunky@kakudaisuke ご丁寧に嬉しいです。ボクの演奏能力開発も ...

思えば割とたくさんコピーしてきました。。でも自分のアドリブに直結してる自覚はあまりありません。難しいもんです。コピーしたフレーズをまんま2小節くらい弾いちゃったりしますが、個人的にはあまり気持ちいい演奏ではないです。テレビで流行ってる芸人さんのネタをまんま ...

最近、トモ藤田さんのギターレクチャーにハマっているわけですが、音楽的内容よりも、実は特に氏の考え方がズッキュンと来ている感じがします。一度に全てをやろうと思わないこと!というのもその1つであります。これは本当に僕を助けてくれている気がします。欲張りな僕は ...

先日、さ、Joy springのアドリブの練習しよーと思った時、「あれ、何から始めればいいんだっけ?」というやつに未だに陥ってしまいました。。もう立派な大人なのに😭コピーするだの、II-Vを狙ってフレージングするだの、アルペジオするだの、各コードの3度を追うだの、やるこ ...

今更ながら、トモ藤田さんという素晴らしいギタリスト、ギター講師の方を知りました。 トモ藤田さんのギター練習メソッドはネットにもたっくさんアップされておりまして、それらに出会い、「うわー、今までの練習の仕方は間違えていた!!」と気付かされたことがたくさんあり ...

以前、Sonny RollinsのOleo(Miles Davis "Bag's Groove")をコピーした話を書きましたが、そのあとにバトンを受けるThelonious Monkのアドリブソロをまるっと2コーラスコピーしちゃいましたので、1コーラスずつここにメモしようかと。Bag's Groove [CD]Miles DavisPrestig ...

↑このページのトップヘ