憧れのギタリスト、小沼ようすけさんともバンドを組んでいるGene Jacksonさんのライブを見てきました。

8/20(土)Body&Soul 南青山。

このお店に来るのは3回目ですが、来るたびに愛着が湧くようになってきました。雰囲気はいいし、料理もすんごく美味しいし。ミュージシャンとの距離も近くてコミュニケーションが取りやすいし。

IMG_4051

さて、この日のメンバー。
Gene Jackson (dr)
見た目は背の低いボブサップ。曲が終わるたびに譜面を床に静かに捨ててました。裏に置かない理由はなんかあるのだろうか。不器用なのか、断捨離ストなのか。
 
片倉真由子 (pf)
このピアニストさん初めて知ったのですが、ハイパーよかったです。シャツがカッコいいし、顔前方に横から突き出るショートカットの毛先もかっこいいし、この前のTrio Bungalowの佐藤浩一さんもそうでしたけど、この方も結構顔で弾いててこういう演奏者、大好きなんですよね、個人的に。 

片倉真由子さんのブログ
 (「心の底からジャズを愛しています」だって。エモい!)
片倉さんのプロフ (てか、この人筋金入りの人じゃん!やべ、完全に無知な状態で臨んでしまった。「CDとか出してるんですか?」とかアホなこと聞いちゃったよ。次から事前に勉強してからコミュニケーションしよ。汗)また、観に行きたい、この方のジャズピアノ。
 
パット・グリン (b)
このベーシストさん初めて知ったのですが、やっぱ外国人ベーシストって日本人に比べてパワフルで好きだなぁ。終始ウッドベースを弾かれていました。日本に住んでいるらしい。かなり気さくな人で話しやすかったです。
パット・グリンさんのHP (トップページの写真がシュールレアリズムでいい!w)

さて、セットリストです。

1st
  • Small portion
  • Moon alley:Tom Harrellというトランペット奏者の曲
  • Mean street:Tommy Flanaganの曲
  • Ballad for very tired and very sad Lotus Eaters:美しいバラード
  • Three cards Molly
2nd
  • Before then:Gene Jackson。トニー・モナコ、小沼ようすけとのアルバムに収録
  • Ario:Dave Holland
  • Lonely woman:Gene Jacksonが"beautiful ballad"と言った曲
  • Tongue twister
  • Hey, it's me you're talking to:Victor Louisの曲。
Encore
  • Cool struttin':これはbluesでしたね。Sony Clarkの曲。

知らない曲だらけでした。これらをApple Musicで聴き倒していきます。