池袋Somethin'に3週間ぶりに行ってきました。

忙しさにかまけて(本当に甘いな。。。)そこまで練習の時間も取れていなかったため3週間前からあまり進化できているとは感じていなかったので行く意義がないかな、行くのやめようかな(=逃げようかな?)と思ってたのですが、結局行きました。

IMG_5376

なぜかというと、
  • 家にこもって練習していても刺激が少ない
  • 人前で弾く練習はやはり定期的に必要
  • 人とアンサンブルする練習が必要
  • これは、発表会ではなく、合同練習である
ていうかこんな考え事してる暇がある時点でまだまだなんだと思います。よし!もう悩まないぞ!

で、結果。

行ってよかったです。笑

曲目はいつもの
Bag's Groove
Autumn Leaves
Bye Bye Blackbird


今日の目標は
  • モチーフ展開を意識すること
  • コード進行を意識した演奏をすること
でした。

どちらの目標も、今までほぼできていなかったことですが、
この日は0点→5点くらいになったかと思います。(100点満点)

今までは、「テクニックを駆使してすらすら粋に弾けなきゃいけない。。。」と背伸びな演奏をしていました。「とにかく空間を埋めなきゃ」みたいなのが潜在意識としてあって、結局マイナーペンタに頼ってしまうという。

まずはここから抜け出さなきゃいけない!ということで日々練習しているのでセッションでもマイナーペンタ頼みはやめる!コード進行を意識する!最初の1コーラスくらいは簡単なモチーフで始める。

思えば、前習っていた先生からもずっとずっと指摘されていたことですが、ようやく少しずつできるようになってきました。

しかし、未だに頭よりも指板のポジションに頼って演奏してる部分もあります。「ここなら間違えた音は出ない」「ここならいい響きがするぞ」「えいっ!」っていう。でもこれじゃつまらないですね。

演奏中に次に行きたい音のイメージも頭に浮かぶようになってきた気がします。でも鳴らした音は違う音っていう…。このギャップを埋めていく修練をしていけば、見える世界が違う気がしています。