IMG_1588
以前、SOLAKZADEに対する熱い想いをこのブログに書きました。そこで作ったメガネがやっと出来まして。そして、その間なんと今回のメガネ新調レースではダークホース的な存在だったzoffが一気に追い上げてきて、私のセカンダリーメガネにゴールインしました。。結果的に、1960年代のフレームと2018年最新のフレームを同時に買うことになって、色々とおもしろかったのでレビューをしたいなと。

SOLAKZADEのメガネができた!

ソラックザーデでは、Pathway Opticalというアメリカ老舗ブランドの60年代のいわゆるヴィンテージフレームを買いました。まさか自分がそんな高価そうなものを買うとはあまり思ってませんでしたが、値段的にも新品のいいやつと大して変わらないんです。僕がこれを選んだのは、ヴィンテージへの憧れとかよりも、単純に一番カッコいい、自分に似合うと思ったからです。

そのPathwaty Opticalのアイウェアがこちらです!

IMG_1640

かけてみても相当に満足です。今までの僕のメガネの購入体験ってお店でレンズに度の入ってないフレームを試着して、実際に出来上がったのをかけてがっかりするってパターンだったのですが、こんなに満足したのは初めて!「こんなの初めて!!」

ダークホースZoff!

前のメガネがZoffで全然気に入っておりませんで、やっぱ安かろうなんとかだなぁと感じ、今回のメガネ購入検討ではこういう系の大手メガネチェーンは避けておりました。

そしてメガネは2本以上で使いまわした方が1本あたりの寿命も延びるらしいということで2本買うつもりでおりました。さらに1本めがヴィンテージメガネとなったので、それを筋トレやら温泉やらでガシガシ使うのは怖いので、セカンドメガネも便利かもなと。2本目はROBERT MARCかルノアか金子か......と迷っていたところ、Zoff smartというメガネを知りまして...

Zoff smart HP

この広告の商品イメージ写真、うまいですよね〜。これでだいぶグッと掴まれた感あります。

IMG_1641

壊れにくい、軽いなんて最高!で、実際に店頭に見に行きいい感じだったので、今まで渋谷などで見てきた数々のハイエンドメガネショップに心の中で別れを告げ、セカンドメガネをZoffで新調することに。

両者を比較しつつのレビュー

別に比較して良し悪しを判定するわけではないのですが、その違いがおもしろかったのであえて。


メガネの比較

Zoff smartのメガネはかけやすさがハンパないです。軽いしフィットするし、メガネを掛けてるのを忘れるくらい。メガネってよく耳のとこが痛くなって来たり、鼻当てのとこに跡ができたりしますが、そういうのとはほぼ無縁。見え方にも違和感なし!今回のフレームはデザインもなかなかグッド!しかもこれをリーズナブルな価格で提供してくれるなんて、Zoffすごいぞ!

それと比較すると、SOLAKZADEのPathwayは重くメガネをかけてる感じが割とします。もっともレンズがソラックザーデこだわりのガラスですし、あくまでZoffとの比較でということですから。で、当初、かけ心地の調整が自分にあまり合わなかったのか耳のあたりが痛くなり、購入直後にお店に再調整に行区こととなりました。今も長時間かけていると少し耳のあたりが辛くなってきて外したくなります。見え方もまだ慣れない感じ。もう一度お店に調整に行こうと思っております。でも、このメガネは最高にカッコいいです!つい鏡を見たくなってしまうほどです。なんかわかりませんが、男の魅力が一段グッと上がった感じがします笑

それぞれに良さがあるって感じですね。Zoffの技術進歩に感心し感謝しつつ、SOLAKZADEのヴィンテージフレームのなんとも言えぬ雰囲気にも心酔。両方かなり気に入っております。


店の比較

仕上がりの時間

SOLAKZADEの2週間は思ったより長く感じました。「もういーくつ寝るとソラックザーデ 」と一人で歌ってたほど楽しみだったというのもありましょうが。対するZoffはなんと4日!速い!しかも僕みたいにレンズにこだわらなければ、買ったその日中にできるぽいですね!

お店の雰囲気とか

Zoffはね、そもそもSOLAKZADEと比べるのがかわいそうかもしれませんが、接客のレベルはだいぶ見劣りしますな。まず、スタッフさんの掛け声がうるさいんですよ。「どうぞ、ご自由にお試しください〜!」「お迷いのお客様は、まず視力検査から行っておりま〜す!」客は僕しかいなくて、そんな遠くから大声で誰に向かって喋っとんねん!!商品説明や似合ってるかどうかなどの購入アドバイスはまぁ可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。この職種がAIロボットに取って代わられないか心配です。笑

対してSOLAKZADE。店はおしゃれでカッコいいし、香りもいい。BGMはレコード。店構え的には、敷居が高そうな感じがしてしまうSOLAKZADEですが、僕みたいな者にでもとっても優しくて、ウェルカムでフレンドリーな雰囲気。挨拶は欠かさずしてくださるし、訪問回数を重ねるたびに、まるで友人宅に遊びに行くような感覚が芽生えて来ます。しかも「君のメガネは僕が一生守る!」そんなメッセージがスタッフの方々からビシビシ伝わってくるお店です。こういうお店で買えて本当に良かった。一個一個の商品に関しても、素材や形などの情報のみならず、なぜそう作られたかとい時代背景なんかも説明してくださって超面白い。学校の下手な社会の授業よりも勉強になるかも。

最後に

今回買った2本のメガネは両方とも大満足です!僕は、靴を検討しているときは人の靴に目が行くようになり、ジャケットを買うときはジャケットに目がいくような人間で、購入後はだいたいそれがスーッとなくなるのですが、今回は未だに人のメガネが超絶に気になります。メガネが好きになってきているような...。我らが小沼ようすけさんもメガネをしている姿がちょいちょいありますよね!特に最近もSNSなどで見ることができます。あれはどこのメガネなんだろう。