2017-10-03-22-24-59

以前、AC801Pの調子がどうも良くない気がするということを書きました。簡単に要約しますと、BASSツマミを0にしても5,6弦のD,E♭あたりでボーーーンと音が増幅されまくるほどベース音が強烈すぎるという嫌疑です。

サウンドハウスさん経由でメーカーに送って、診てもらっていたのですが、ついにその結果が出たのでシェアさせていただきます。

決着のとき

メーカーからの回答は「異常なし」!僕が訴えていたような症状は再現できず、他の個体と並べて比較しても、特に異常はなかったとのことです。

てことはなに、これがデフォルトの音だって言ってるの?マジかよ、ベース強すぎるだろ!!

そういえば、このブログを読んでくださった方からも、別個体を試奏したレビューを頂きまして、その方も「確かにD音でフィードバックが起きますね!」とのことでした。やはりAC801Pはこういう設計なのか??

これから購入をお考えの方は、この点をご注意頂いた方が良いかもしれません。


改めて使ってみた

で、メーカーから返ってきたアンプをおそるおそるまた使ってみると、んーやっぱD音がボーーーンとなるなぁと思いつつ、それでもそのまま弾き続けていると.....あれ、なんかあまり気にならない...。BASSノブは0どころか5にしているのに。なんでだ??

修理は何にもしてないにせよ、なんか中を見るために一回分解して組み直したとか、どっかのネジを締め直したとか、昔のテレビみたいに数回叩いたとか、なんかしたのかなと思い、サウンドハウスさんに確認してみたところ、一切そのようなことはしてないとのお返事。ありゃ(笑)

てことは、輸送中のガタゴトで?それとも、僕の弾き方の問題?いやいや、でもそんな変わってないよ!?

ま、それでも普通になんも考えずに弾いちゃうとやっぱりDが増幅されるので、そこは注意して演奏しております。

最後に

というわけで、よく意味がわかりませんが、僕のAC801Pに異常はないという診断で、返ってきてからはなぜか軽減された感じになりました。とはいいつつ、まだ気になるので、イコライザー付きのブースターとか使ってもっと高音の太さを稼ぎつつ、ベースをもうちょっと大人しくさせたいと考えております。
そういえば、このAC801Pを使用している小沼ようすけさんもETHOS overdriveというエフェクターかませてますもんね。これは割といいお値段するので、ちょっと考えものですが、RCブースターとか。