8/21火曜。
珍しくここ数日続いた初秋のような涼しさが心地よい中、Jonathan Kreisbergというジャズギタリストのコットンクラブ公演の1stを観て参りました。

IMG_1427

東京駅に着いて、丸の内南口から出ようとしたら、なんと人だかり!!「何事ですか?」と聞いても皆さん案外知らなかった。みんなわかんないけどスマホ構えて待ってるんだ笑。でもおそらくこの感じは安倍総理か天皇だ!!歩みを止めず出口へ向かっていたら、前方から皇太子殿下と雅子さま!(たぶん愛子さまもおられた)

IMG_1424

オープニングアクトがまさかのジャパニーズエンペラーJr.という幸先のよい丸の内。

結論から申し上げますと、ジョナサンクライスバーグ激しく良かったです!!!!正直、私ほぼ知らなかったのですが。。。

開演!

開演時間18:30を少し回った頃、ES175を抱えたイケメンとそのお供がステージへ。 少しばかりそれぞれ楽器の音出しをした後、ショーは始まりました。

Gone with the wind

クラシックなチューンから行くよ〜と始まった、なにやら聴き馴染みのある曲。うーんと、Wesがやってるやつだ!でもこれは変拍子だな。5拍子??友人曰く3と2らしい。


Trust fall

Trust forかもしれない。ググってもよくわかりませんでした。。。


Stir the stars

英語がよくわからなかったけど、おそらく、「この曲はいつもどうなるか予期できないポテンシャルの多い曲」みたいなことを言っていた気がする(推測)。確かにもうリズムとか曲の構成とか全然わからなかった。でも超かっこよかったw


Body and soul

この曲だけ割と普通にスタンダードにポップに演奏してくれました。サイコー。


Until you know

最後の曲だよ〜って始まった曲。この曲で気づいたんですが、僕は曲の途中で急にスウィングの4ビートのリズム出されるのに弱い(=好き)ということに気づきました。


<encore>

ステージを去ってからも鳴り止まない聴衆のアンコールを求める拍手、客席を照らす照明、それでも鳴り止まない拍手!徐々に下がってくるステージ正面のスクリーン、それに隠されてゆくCotton Clubのロゴ、それでも鳴り止まない拍手!............まさかのNoアンコール!マジかよ笑笑



感想

腹七分目感。でもでも、結構大満足でした。てか、なかなか感銘を受けました、ジョナサンクライスバーグ。一言で言うと超気持ちよかったです。ギターのトーン、タッチ、そこから繰り出される流れるようなフレーズ、もう最高でした。Apple Musicで軽く予習してても全然に入ってこなかったのですが、激しくよかったです。 


ドラムも最高だったなぁ。コリン・ストラナハン。体でかいし結構ガッツリ叩いてるようでいて、あれ絶対にトーンコントロールしてるから、ガンガン叩いてても全然下品じゃないんですよね。聴いてて気持ちよかった。


で、一緒に行っていた友人のこのライブに対する感想は僕と結構違ってておもしろかったです。

  • ジョナサン、フルピッキングしてるのに音が耳に痛くない
  • オルガンのソロがモチーフを展開してる感じで良かった
  • オルガンがBody and soulでブルージィにソロしてるのが良かった
と、結構オルガンを気に入ったようです。ぼくはこのトリオの中では、比較的オルガンにはあまり注目してなかったのですが。音量もうちょっとあってもいいなーと思っていて。トニーモナコとも全然違ってそこはおもしろかったですけどね。

それにしても友人の感想は音楽的だなあ笑。この友人はジャズギターめっちゃ上手いので勉強になります!!


ジョナサン先輩の機材


IMG_1431


こんなクラシックな見た目したギターから、クリーントーンだけでなく同じギターを愛用してきた先人たちが思いもよらなかったような音を足元のおもちゃを駆使しながら繰り出しておられました。

そのお足元。

IMG_1430


ペダルが2つばかりあって、両方ともよくイジっていました。
てか、ジョナサンクライスバーグほど、ステージでしゃがむギタリストは、僕はRadioheadのEd O'brienくらいしか知りません。ジョナサンもよく座って、なんか足元のおもちゃをいじってましたよ。

またある時は、しゃがんで小さいビニール袋に入ったなんかの容器から液体を出して、手に塗っておりました。手の滑りが良くなるのだろうか。


余談

で、この後初めてのびっくりした体験がありまして。。。
隣のジェントルマンが急に「ブログやっている方ですか?」って話しかけてきてくれたんです笑

え、なんでわかるんだ?そんな会話してたっけ?とか頭が混乱したのですが、そういえば結構演奏動画とか晒してますから、顔見りゃわかるんでしょうな。変な無駄に(←謙遜でなくガチで)個性的なメガネしてますし笑(こいつの表舞台もあと数日...

そういう同士の方と繋がることもこのブログを書いている大きな目的の1つなので、ありがたい話です。