スーパーフードとの呼び声の高い卵は、時間のない社会人ミュージシャンの強い味方。
抗酸化物質が含まれアンチエイジングに役立つし、ビタミンやミネラルが豊富だそうです。

しかも1日3個くらいは食べても健康的に問題はなさそうとの情報もありますよ!(パレオな男さん)
 


僕は前までそのゆで卵の殻を簡単に綺麗に剥くノウハウがなくて、周りの友人に聞いていたのですが、どうやらこんなに文明の発達した現代に、ゆで卵の殻を簡単に綺麗に剥く方法は国民に普及していないようでした...。誰もが全世界に向かって動画生配信が簡単にできるのに、ゆで卵の殻は簡単に剥けないなんて...


そんなある日、ツルッと剥けたことがあってecstasyを感じたことがありました。その時はたまたま鍋に卵を入れた時に少しヒビが入ってしまっていたので、てことは茹でる前に軽くヒビ入れればいいんだと仮説を立てたのですが、毎回ヒビが入りすぎて、中身の白身が出てしまう...。ある友人曰く、100均で殻に穴を開けるツールが売っているとのことでしたが、それには手を出しませんでした。それでもうまく剥けないとその友人は言うし、そもそもなるべくモノを増やしたくないし。。。


その他にも、火から下ろしたら卵をすぐ水で冷やすだの、水を流しながら剥くだの(水道代もったいない!)いろんな流派のやり方を得たが、どれもうまくいかず、気に入らず...。



そんなある日、またツルッと無傷で剥けたんです!そしてそれこそが、自分で見つけた、ゆで卵の殻を簡単に剥く方法であります!!


その方法を知りたい方はコチラに入会!!


というのはもちろん冗談で、その方法は卵を冷たい水の時から鍋に入れるのではなく、卵を熱湯状態時から鍋に入れる!という超絶にシンプルなものです。

 IMG_9299


ほぼ100%の確率で再現性があります。火から下ろして殻にヒビを入れると、殻とゆで卵の間に隙間ができているのが目に確認できて、すんごい簡単に綺麗に剥けちゃいます。ちょー気持ちいい。

IMG_9274


でもたまーに熱にやられるのか、殻が割れてしまいこんな感じになってしまうことがあります...。なぜだろう。まだサンプル数が少ないのですが、傾向としては賞味期限前ではあるけど買ってから日にちの経った卵に起きています。なので新鮮さの問題なのでしょうか。

FullSizeRender


よし。さっさと栄養摂取して、II-V-Iフレーズの練習に勤しみましょう!