とにかくギターを弾く時間を確保したくて、それ以外の予定をなるべく排除しています。飲み会、遊びのお誘いは言うまでもありませんが、ライブやコンサートを観に行くのも割とためらいます。敬愛してやまない小沼ようすけさんのライブですら、そうです。

ライブを観に行くかどうか迷うこの癖やめたいです...0.2秒で決めたい。
誰かアドバイスください笑

11/17金曜、この日も家を出る数秒前まで迷っていました。

vento

さて、ventoというグループのライブ。僕のギターの先生、田村雄太さんの盟友(?)である、サクソフォニストMercyさんこと、荒川まさしさん率いるバンドです。マーシーさんのSNSでの告知がやたら気になり、そそられてしまいました。

ちょうどOleoの練習で絶望的な気分になって、最近では珍しくかなり苛立ってふてくされてたし、ま、行くかと最終判断。


冬の金曜の夜の渋谷、いいですね。


開演!

で、結局。
観に行ってめっっっちゃよかったです。

ventoのライブがとても楽しくて、とてもかっこよかったから。

思えば、このマーシーさんや田村雄太さんのライブを観るのは初めてではなかったのですが、ventoとしてのライブは初めてでした。
セットリストはこんな感じだったみたいです。 (リスニング能力が怪しいので、間違えてると思います。すみません...)
Like a village
No place
Less easy 
深海




「ひとたび音を出せば踊らずにはいられない音楽を...」的なことがマーシーさんのブログかなんかに書いてあったと思いますが、本当にその通りで、僕は席を立って会場の一番後ろで、立ってノッてました。いや、ノらされました!全身で上質な生演奏の音を浴びながら踊るって最高のエンターテイメントであり、最高の体験ですね。

ぜひともまた観に行きたいバンドです!