30歳からジャズに熱中したらどうなるのか実験室

いい大人になってからどうしてもジャズギターが弾けるようになりたくて仕方なくなってしまった男

2018年03月

個人的に、iRealProはすごい便利だとは思うのですが、好きなツールかと言われればそうでもありません。理由は一つだけで、あの無機質な伴奏は心地よい音楽とは感じられないからです。練習後にその音が脳内に流れてきたりして、「あまりインプットしたくない音だな」と感じま ...

このエントリは読書感想文「使える脳の鍛え方 成功する学習の科学」(1)基本概念のまとめの続きです。先のエントリ(1)では、科学的に証明されている効果的な学習方法の基本、想起練習省察間隔練習交互練習多様練習生成練習について書きましたが、その他にも参考になる ...

「長年の疑問が解消された!勇気づけられた!あとは実践あるのみ!」という、ありがたい本を読み終えました。「使える脳の鍛え方」です。使える脳の鍛え方 成功する学習の科学 [単行本(ソフトカバー)]ピーター・ブラウンエヌティティ出版2016-04-14効率的な学習方法につい ...

ギターの先生から、リズムと音感はやっておいて損はない!と常に言われています。でも最近、音感についてはすっかりおざなりしていたと感じているので、今日は音感について考えてみたいと思います。本当は、、、音感の不足している人は、それに特化した音感トレーニングに時 ...

弦交換の作業っていまだにスムーズにできた記憶がなくて、時間も取られるし(45〜70分くらい...)、あまり好きじゃないのですが、Antonio Sanchezの弦交換をすることにしました。一体いつぶりだろう?ひょっとしたらだけど、去年の7月以来かもです。。。ということは9ヶ月間 ...

先日Charについてのブログで、Charが何事も人のマネからしか始まれないと語っていたと書きました。そのあとも違う分野で同じような考え方に出会いました。今度はホリエモンです。堀江貴文のQ&A「オリジナルにこだわるな!!」〜vol.1012〜 今回はマンガ屋さんで、漫画家の三 ...

最近、YouTubeのレコメンドがきっかけでCharの動画観ることがマイブームになっています。自分が今入れ込んでいるジャズとはジャンルが違うとも言えますが、「Charかっけー」と惚れてしまいました。ギタープレイもさることながら、その出で立ち、喋り方もカッコいい!そんなCh ...

いつもお世話になっているギタリスト露木達也さんと、小沼ようすけ15周年ライブで小沼さんに紹介されて知ったピアニスト永田ジョージさんのライブ。すごく気になっていたデュオだったのですが、ようやく観に行けました!ところでところで。僕は昨今、出かける用事を作るとき ...

3/2金曜 ロイ・ハーグローヴ・クインテット@ブルーノート公演に行って参りました。 僕のロイ・ハーグローヴとの最初の邂逅は、サキソフォニスト、マーシーさんの池袋でのライブ。そこで初めて聴いた「Strasbourg St.Denis」があまりにかっこよくて、それでロイ・ハーグローヴ ...

↑このページのトップヘ